私が住んでたヤバイ寮 3

私が住んでたヤバイ寮 3

前回、寮に引っ越しのために両親に手伝いに来てもらったが…?

前回のお話はこちら

次回のお話はこちら

ん…?学生…?

あとがき

3階の私の部屋を案内された後、父と家具の搬入などを行おうとすると、
「お父さんがこの部屋に入れるのは最初で最後ですからね。」と冷たく言われました。
「異性は立ち入り禁止ですから」ということでした。
なんだかもやっとしました。
(一部荷物を運んでもらった引越し業者の担当者は男性でしたが、特に何も言われませんでした。)

「過去の男性の先輩が、彼女を連れ込んで妊娠につながったから、ルールがどんどん厳しくなりました。」と言われました。
仮にも社会人であり、自己責任の範疇であるのに、そこまで縛る必要があるのかなと思いました。
そしてそれが事実だとしても、どうやって寮母さんは知ったのだろう…。

ちなみにこの寮は新入社員だけではなく、単身赴任で一人で暮らしている4,50代の人も住んでいます。
家族が会いに来たときに、部屋に泊まりにおいで、とかも言えないその閉鎖的な暮らしにとても違和感を覚えました。
ちなみに部屋にはキッチンがないので、1階の共用部を利用することが日常的に多く、そこで異性に会うことは日常茶飯事です。

寮にはもちろん居づらいため、引っ越し作業を終えて父と母は帰ってしまい、私はなんとなくの不安な気持ちを抱えて入社式を迎えました。

寮に入った同期は3人。
今後の情報交換のためにも、LINEを交換しました。

【続きはこちら】第4話↓

【第4話】私が住んでたヤバい寮

こちらもどうぞ↓
【恐怖体験】ポイントカードを作っただけなのに、私が書いた個人情報を悪用された!?↓

【第1話】個人情報を悪用された話

【もう手放せない!】エンボス加工って最強だって知ってました?↓

最強お洋服! Coca-コカ- エンボス加工シリーズ

【鬱陶しい!】つきまとってくる人!道を聞いてきた人は変な人だった↓

【第1話】道を聞かれて付きまとわれたはなし 1話完結
最新情報をチェックしよう!

私が住んでたヤバイ寮の最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG