道を聞かれて付きまとわれたはなし 1話完結

道を聞かれて付きまとわれたはなし 1話完結

1話完結のお話です。

フォロワーのライさんのエピソードです。

知らない人に話しかけられて始まる怖い体験エピソードです。知らない人に話しかけられて危険な目にあうパターン多いですね…

ライさん(フォロワー)の体験談

補足

フォロワーのライさんの体験談です。
学生の時の、帰りが遅くなってしまった日のこと。
終電だったため、家から一番近い駅ではなく、二番目に近い駅から帰宅していた時、後ろから男性に声をかけられ、道を聞かれたそうでした。
聞かれた場所が、家から一番近い駅だったこともあり、快く説明したところ、畳みかけるように話をされ、うっかり返答してしまい、一緒に駅まで行くことになったそうです。

その男性は、歩きながらズカズカと誘ってきたらしく、なんとか断って回避したそうです。
また、その男性は「俺は社長をやっている」や、「ジャス〇ィンビーバーを呼んでパーティをする」など、なんだか本当かどうかわからない話を聞かされて、ウソ臭さを感じたとのことでした。
また、年齢も明らかに違うのにライさんと同じ「俺もハタチだよ」と言ってきて、どんどん距離を詰めてきたそうです。

そのあとも、今後の日本はこうなる…などの本当かどうか分からない話を延々と聞かされながら、無事に駅についたので、「それでは」と伝えたそうです。
すると名前を教えてよ、探し出すから…と言われたそうでした。
怖かったので断り、無事に解散したそうでした。
それにしても、探すってどういうことでしょうか…笑
facebookとか?どちらにしろ、本名を教える恐怖を感じました。
気をつけなきゃいけないですね。

話しの中で聞いた男性の家は、ライさんの家の通り道だったそうなので、遠回りをして帰ったそうです。
歩いていたら、なんと正面からやってきたのはあの男。
追いかけてきたのか、偶然を装ってまた現れたのか、とにかく付きまとわれている恐怖を感じ、慌ててコンビニまでダッシュしたそうでした。
そのあとは、トイレ内に立てこもり、友人に電話し、迎えに来てもらったそうです。
なんとかその男性に会うことがなく、無事に友人の家に避難ができたとのことでした。
ただのナンパだったのか、何がしたかったのか不明な男性の行動が怖かったため、漫画にさせてもらいました。
道を聞くパターンの変質者がいるということを、頭の片隅に入れておかなくてはいけないですね…。

あとがき

いやぁこわいですね…自分が一人でいるときに知らない人に話しかけられたとして、冷静になって受け答えできるのか不安です。

こちらもどうぞ↓
【恐怖体験】優しいお爺さん。でもとんでもない事件が起きました↓

【第1話】優しそうなお爺さんが怖かった話

【どうしたらいいんだ!】食のルールに強いこだわりのある彼女と付き合って苦戦した彼氏のお話↓

【第1話】食のルールを強制する人と付き合った話

【おすすめ】顔の産毛処理用シェーバーを実際に使用した感想↓

敏感肌におすすめ!顔の産毛処理用シェーバーを実際に使用した感想

【しんどかった】とんでもない人と旅行にいった話↓

【第1話】ヤバい人とロシアに行った話
最新情報をチェックしよう!

道を聞かれて付きまとわれたはなしの最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG