私の指に起こった悲劇 9

私の指に起こった悲劇 9

前回、謎のペンだこの正体はやはりガングリオンで、手術が必要といわれ….

前回のお話

次のお話

手術の範囲

あとがき

指を貸してと言われて渡すと、私の指にペンで切る範囲を描いてくれました。
いや油性ペンじゃあるまいな?と思いながらその様子を見ていました😂笑

見せてもらった範囲は、予想以上に広く震えました。
切除した部分のために、皮膚を持ち上げる必要があるからだそうです。
ほんのちょこっと切るだけやろくらいに思っていた私は驚きました。
ちなみに、指の側面の傷はとてもキレイに治るそうです。

そして、手術については1泊の入院とするか日帰りとするかどちらがいいか聞かれました。
どちらにしても手術の翌日に、状態を見るために病院に行く必要があるため、どっちでも大丈夫だよと言われました。
しかし私は、家から近い病院だから泊まる必要はないだろうと思い、日帰りを選択したのです。

これが大きな後悔を招くことになります!!!


★コメント是非お待ちしています!(下にフォームがあります✨)

ぜひ以下のおすすめ記事も読んでみてください💕

  【続きを読む】第10話はこちら

【第10話】私の指に起こった悲劇

【恐怖体験】駅で声をかけてきた男性。連れて行かれたのはまさかの場所。とんでもない恐怖に襲われました↓

【第1話】声をかけられてついて行ったら怖すぎたはなし

【おすすめ】カーペット・ラグ難民の皆様へ!最適解を見つけました↓

洗える!ずれない!タイルカーペット紹介

【面白体験談】個性が強すぎる合コンで白目になりました↓↓↓

【第1話】クセの強い合コンに行ったはなし
最新情報をチェックしよう!

私の指に起こった悲劇の最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG