私の指に起こった悲劇 8

私の指に起こった悲劇 8

前回、爆音恐怖症の私は耳栓とヘッドホンを装備し、意を決してMRIへ

↓前回のお話↓

MRIの結果

あとがき

MRIは、同じ音が継続的に聞こえるのならまだいいけれど、突然音が切り替わったりするのが苦手でした。
しかしここのMRIは、スキャンを切り替えるたび(音が切り替わるたび)に、「スキャンします、何分です」と言ってくれるタイプで、心の準備をすることができました。
次にいつ爆音が聞こえるだろうという緊張感も、「次のスキャンは〜」という音声のあとに爆音となることで和らぎました。
感謝でしかありませんでした。

そして後日、その結果をもとに担当医師と話しました。
MRIの結果では、ガングリオンの疑いで変わらず。
腫瘍の大きさで、やはり手術ということでした。
難しくない手術であることを伝えてもらい、少し安心しました。

先生からは、「明後日空いているけどどうする?」と言われました。
急展開で笑いましたが、予定があったため来週にしてもらいました。

そして気になっていた、切る範囲について教えてもらうことになりました。


★コメント是非お待ちしています!(下にフォームがあります✨)
爆音恐怖症について、多くの方からコメントをいただきました😭
わかるううう!という共感しかありません…!
コメントくださった方、ほんとうにありがとうございます!

ぜひ以下のおすすめ記事も読んでみてください💕

こちらもおすすめ

【雑記ブログ】稲のおすすめ英会話スクール

【人こわ系】ついていったら怖すぎたはなし

【ムカムカ系】ヤバイ人とロシアに行ったはなし ←イチオシ

最新情報をチェックしよう!

私の指に起こった悲劇の最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG