私の指に起こった悲劇 32

私の指に起こった悲劇 32

前回、なんと病理検査の結果ガングリオンではないことが判明,,,

前回のお話

次のお話

衝撃

あとがき

いやどういうこと?と思って、話を聞くと、それは
【神経鞘腫(しんけいしょうしゅ)】というものだったということでした。

いろんな原因が考えられますが、例えば指を強くぶつけたなどの原因から、神経を覆っている部分が腫瘍となったのではないか、ということでした。
良性だったから問題ないけど、これは痛いわ〜と言われました。

MRIの検査の医師の見解でもガングリオンだろうということだったので、おそらくガングリオン、もしくは他の腫瘍だと手術し、取り出されたものを見て脂肪腫だろうとなり、検査をしたら神経鞘腫だったということが分かったということでした。
(どれ場合でも手術の内容は同じです。)

指のこういった腫瘍の摘出手術にしては、翌日もかなり痛がっていたから、もしかして?とは思っていたそうでしたが、神経鞘腫が指にできるのは稀なため、どうだろうと思っていたとのことでした。
ちなみに、手に出来る腫瘍としては、ガングリオンや脂肪腫などのケースが多くみられるものだそうです。

「これ、皮膚科で針刺されたときも相当痛かったでしょ。だって神経だもん(笑)俺、稲さんきたとき、触った感じもガングリオンだと思ったから針刺すことも考えたけど、そうじゃない可能性もあると思ったし、まじで刺さなくてよかったー。さすが先生だね!」
と言っていました😂😂😂
ありがとう先生😂😂😂

  【続きを読む】第33話はこちら

【第33話】私の指に起こった悲劇

【ほっこり体験談】受験勉強中の息抜きをしにラーメン屋さんに行ったら、心あたたまる出来事が!↓

【第1話】受験勉強を素敵な形で励まされたはなし

【おすすめ】プレゼントに最高に喜ばれるチョコレート↓

美味しくて一瞬でなくなるチョコレート!?


【不審者の車に乗ってしまった!】私はどこに連れて行かれるの?誘拐されかけた話↓

【第1話】誘拐されかけた話
最新情報をチェックしよう!

私の指に起こった悲劇の最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG