面接に遅刻した話 10完

面接に遅刻した話 10完

第10話(最終話)です!
前回、一次面接を通過し、とんとん拍子に三次面接まで進んだ私…果たして結果は….

↓前回のお話はこちら↓

最終話

あとがき

トントンと進み、なんと採用の連絡をいただきました。✨
私は本当に驚きました。

誠実な対応をしたわけでもなんでもないけれど、あきらめずに向かってよかったと心から感じました。

全然参考にもならない話だと思いますが、とにかく面接の遅刻は冷や汗がたくさん出るし、多くの人に迷惑がかかるため、アラームは何個も準備するのが良いかな、と思います。笑


最終話までお読みいただき本当にありがとうございます!
このお話は、自分が描いてみたいって思う絵を描くこともでき、とても楽しかったです🤣

ぜひ次のエピソードも読んでいただけると嬉しいです!!
次は、私の指にできたデキモノについてのお話です!笑笑


★コメント是非お待ちしています!(下にフォームがあります✨)

こちらもおすすめ

【人こわ系】ついていったら怖すぎたはなし

【ムカムカ系】ヤバイ人とロシアに行ったはなし ←イチオシ

【雑記ブログ】故郷、名古屋の方言について!

最新情報をチェックしよう!

面接で遅刻した話の最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG