第6話 クセの強い合コンに行ったはなし 完

クセの強い合コンに行ったはなし

最終話です。

楽しいけど…楽しいけど…なぁ

合コンって…

補足

その後は、グループラインでお礼の言葉を交わしただけで、私は何もありませんでした。
誰かに連絡することもなければ、連絡がくることもなく…。 しかしなんと!アサちゃんはトクオくんと付き合うことになっていました。
みんなで盛大にお祝いしました。

合コンでカップル成立が本当にあるんだ!と私は希望を感じました。
それ以降数回、誘われた合コンに参加しましたが、残念ながら出会うことはできませんでした。
そしてなかなかに合コンという時間は私に疲労感を与えました…。
初対面の人と話すときに、無意識に気を張っているせいだと思います。

数回に渡る合コンで分かったこと、それは今回描いたこの合コンがあまりにクセが強かったということ。
みんな普通に会話するし、お互いの話を掘り下げたり気を使ったりしていました。
とはいえ、トロトロくんで言うと、はしゃぐことでトロトロくんなりの気を使ってくれていたと思うし、とにかくクセが強かったんだなぁと思うばかりです。

今回の話しはこれにて以上です。
お読みいただきましてありがとうございました!

あとがき

次回は、「声かけられついていったら怖すぎたはなし」です。
これは、みなさんにも気を付けてもらいたい私の実体験です。
(ついていった自分が悪いんですが笑)
読んでいただけると嬉しいです!

【恐怖体験】駅で声をかけてきた男性。連れて行かれたのはまさかの場所。とんでもない恐怖に襲われました↓

【第1話】声をかけられてついて行ったら怖すぎたはなし

【最初から読む】第1話はこちら

【第1話】クセの強い合コンに行った話

【本気でレビュー!】気になっていた家庭用脱毛器を使ってみた↓

【第1話】家庭用脱毛器「ケノン」は効果があるのか!?使用している感想を紹介します!本気レビュー!
最新情報をチェックしよう!

クセの強い合コンに行った話の最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG