家庭用脱毛器「ケノン」は効果があるのか!?使用している感想を紹介します!本気レビュー!

家庭用脱毛器「ケノン 」は効果があるのか!?使用している感想を紹介します!本気レビュー!

フィッチ
フィッチ

みなさんこんにちは!稲の妹のフィッチです!
今回は私が愛用している家庭用脱毛器「ケノン 」について
ご紹介します!

「脱毛したいけど、通うのめんどくさいし高いしな」って思って脱毛に手がなかなか出せない方はいませんか?

私は、一度脱毛の体験に行ったことがあるのですが、もともとコショコショをされるのがすごく苦手で、脱毛をしてもらうとこしょばゆくて笑いが止まらなくなってしまい、なくなく脱毛を断念したことがあります笑

でもどうしても脱毛を諦めきれず、おうちで何とか脱毛できないかなぁと探したところ見つけたのが「ケノン」でした!!
今回は、そんな家庭用脱毛器「ケノン」をご紹介します✨



ケノン です〜♪

目次

・ケノンとは?
  値段はいくら?   
  どうやって脱毛するの?
  痛みはある?
・ケノンを本気レビュー
  メリット
  デメリット
・まとめ

ケノンとは?

先ほどもお伝えしましたが、ケノンは家庭用脱毛美顔器です。
このケノン、本体が結構大きいのですが、それには理由があります!
他の家庭用脱毛美顔器に比べ、高出力で脱毛ができるため総合的な評価が高く、国内販売数も100万台を超える人気の脱毛器です。

確かな人気があったので、私もケノン を購入しました!


値段はいくら?

税込69,800円!!

私はこれ以上払っていません!ほんとにめちゃくちゃたくさん使うと、カートリッジ(光を照射する部品)を替える必要があります。これは種類によるのですが大体5,000~10,000円の間くらいかなぁという値段です!

ケノン は光を照射するタイプの脱毛器なのですが、初回購入の時についてくるのみの部品で、大体300万発照射が可能です。MAXレベルだと約50万発。

使い切るには相当時間がかかるので、脱毛サロンに通うより、かなりコスパよく脱毛ができます!

どうやって脱毛するの?

  1. コンセントをつなぐ
  2. 電源ON
  3. 照射モード(レベル1~10)設定
    →レベルが高いほど高出力!
  4. 連続ショット回数設定(1or3or6)
    →連射ショットは1回分の照射を3~6回に分けて照射をするモードです。1回の出力は下がるため、肌が敏感な人や痛みが心配な人は試してみてください。
  5. ショットモード(自動or手動)を選択
  6. ハンドピースを脱毛したい部位に当てる
  7. 照射ボタンを押す

たったこれだけです。
脱毛したい部位に、ハンドピースを当てて照射ボタンを押せば脱毛ができます!

痛みはある?

フィッチ
フィッチ

YESです。

痛みはあります。レベル10に近づければ近づけるほど、高出力になるため、その分痛みもあります。
しかし、保冷剤などで冷やしながら照射すれば、ほとんどの痛みは和らぎます。
濃くて太い毛ほど、光が強く反応するため、入念に冷やして照射することをお勧めします♪

ケノンを本気レビュー

さて、ここからはケノンを実際に使用している私が本気レビューをしていきたいと思います!

メリットとデメリットに分けてお話ししていきますね!

メリット

①好きなタイミングで脱毛できる
家庭用脱毛器最大のメリットですよね!サロンの予約も必要ない。
好きな時間に好きな部位を脱毛できます!

②コスパがいい
これは先ほども記載しましたが、サロンだと普通全身脱毛で何十万とかかりますが、ケノンは基本買い切りなので69,800円で繰り返し脱毛をすることができます。
サロンに比べて圧倒的に安いことがわかります!

③ちゃんと毛が生えてこなくなる!
最初は私も不信感がありましたが、毛は本当に生えなくなります!!
繰り返し使用していけば、間違いなく毛は薄くなり、生えにくくなります!

④家族や友人とシェアができる!
実は私、このケノンを母と割り勘で購入しました!
色々な人と使い回しができるし、人が使ったものを使いたくないという人はカートリッジのみ交換すれば自分用として使用できるので、かなりいいと思います!

⑤恥ずかしくない!
特にVIOラインとかは、人にみられたくない、という人が多いんじゃないでしょうか?
ケノンであれば、人に見られる、という心配はありません
かなりストレスフリーだと思います!

⑥髭脱毛も可能
これは他のサイトで調べたのですが、どうやら男性の髭にも効果があるようです…!!
コスパ良く髭脱毛したい方、チャレンジあるのみです!!

デメリット

①時間がかかる
自分でやる分、手間がかかります。人にやってもらうより時間がかかると感じるかなと思います。
なので、めんどくさいと感じない方の方がおすすめかなぁと感じました!

②背中が難しい
唯一自分で脱毛が難しい部位があり、それが「背中」です汗
これだけはどうしても自分では難しいので、家族や友人にやってもらう必要があるかなぁという感じです。。

③サイズが大きいので持ち運びには向かない
ケノンは、本体が大きいので持ち運びには向いてないです。
出先で使用したい、という時には不便ですね…

④使用中にサングラス(付属品です)をかけるので、若干みづらい
使用には、目を守るために付属品のサングラスをかけます。
そのため、ちょっと視界が暗くなるので、脱毛したい部位が見にくい時があります。

まとめ

今回は、家庭用脱毛器「ケノン」についてご紹介しました。

フィッチ<br>
フィッチ

効果があってコスパも良いのでかなりオススメです!

もちろん、サロンは値段が高い分お肌のケアもしっかりしてくれるというメリットがあると思います。
家庭用脱毛器orサロンで迷っている方は、ぜひ双方のメリットやデメリットを調べてみてください!

↓公式サイトはこちら↓



↓楽天市場はこちら↓

最新情報をチェックしよう!
>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG