ネットで知り合った人にお金を要求されたはなし 1話完結

ネットで知り合った人にお金を要求されたはなし 1話完結

1話完結のお話です。今回はフォロワーさんの失敗談です。

世の中には良い人もいれば悪い人もいます。このお話を読んで同じような経験をする方が減ると嬉しいです。

オキさん(フォロワー)の体験談

補足

フォロワーのオキさんのお話です。
出会い系のサイトで知り合った人とのトラブルエピソードです。
失敗したなと思ったことを語ってくれました。
ネットで知り合った人と、実際に会うことになったオキさん。
これがトラブルの始まりです。

ネット上では気が合うかもと思った相手は、実際に会ってみると想像と違い、なかなか話が弾まないし、やや違和感があったそうです。
そういう感覚を大切にしたオキさんは、次に会うお誘いをお断りしたとのことでした。
断り方はやんわり断りつつ相手を傷つけないように考えて送ったそうです。
すると、相手は逆上してきたのでした。
そして金銭を要求してきたそうです。

頻繁に電話がかかってくるようになり、出ると「金をよこせ」という言葉を浴びせられたそうです。あの日の交通費やもろもろの出費、慰謝料を含めて10万円。
今思えば払うこと自体おかしい!と踏みとどまるはずですが、その時のオキさんは頻繁に来る連絡に頭を悩ましていたため、お金を払えばもう関わらなくて済むと思い、支払ってしまったそうです。
これがオキさんにとって失敗だったな、と反省したことだったそうです。
連絡先はお互い削除して、この話は誰にも話さないと約束させられたそうです。

そして縁を切ったはずの男性から、1か月後に連絡がきたそうでした。
連絡先を削除していたはずが、削除していなかったようでした。
一度お金をとれた相手ということで、調子に乗っていることが見え見えだと感じたオキさんは、反撃しようと心に決めて返信したそうでした。

オキさんは、おじさんが警察官というウソで相手を撃退したそうでした。
おじさんが警察官という機転の効いた嘘が、とても良いと思ったのでお話にさせていただきました。
最近は、ネットで知り合うことが多くなってきているため、もしこういうトラブルがあった時にオキさんの体験談が役に立つかもしれません。
また、お金を払う話になったら踏みとどまって誰かに相談などをしたほうが良いと思いました。
同じ経験を誰にもしてほしくないと言っていたオキさんのお話を描かせていただきました。

あとがき

今回もお読みいただきありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!

ネットで知り合った人にお金を要求されたはなしの最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG