何もしていないのにトラックの運転手に怒られた話 3

何もしていないのにトラックの運転手に怒られた話 3

前回、トラックの運転手が私たちの車の窓を「ドンドン!!!」と叩き出した…!!ひぃ!!!

↓前回のお話↓

強気なAくん

あとがき

運転をしてくれているAくんは、
声が聞こえるように窓をほんの少しだけ開け
「なんすか」と言いました。

トラックの運転手はとにかく出てこいの一点張り。
Aくんが、僕何かしましたか?と聞くと
危ない運転をしていただろうが!!!と怒鳴られました。

危ない運転について、全く心当たりがありません。
速度違反とかもしない、安全第一のAくんだったのと、
このトラックはずっと反対車線を走っていたからです。

全く見に覚えがないため、
Aくんも堂々と「危ない運転をした覚えがない」と告げました。

こちらもおすすめ

【雑記ブログ】家庭用脱毛器「ケノン」は効果があるのか!?使用している感想を紹介します!本気レビュー!

【スピリチュアル系】妹が占いで怒られたはなし

【クセ強系】クセの強い合コンに行ったはなし 

【人こわ系】ついていったら怖すぎたはなし

最新情報をチェックしよう!
>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG