マルチ商法には気をつけたいはなし1

マルチ商法には気をつけたいはなし

新しいお話です。

このお話は稲の体験談です

懐かしい友の家へ

補足

私が大学生のころのお話です。
(恐らく)マルチ商法にはまっていた友人と会った時のエピソードにお付き合いいただけたら幸いです。
私も法律のことに詳しいわけでもなく、何が正しいのか分からないまま対応して、いまでもモヤモヤしている思い出なので、皆さんのコメントをお待ちしています。
マルチ商法と言っても違法性がない色んな形のものもありますし、そのものを否定する話ではないことを予めお伝えします。
今回私も正解な行動とか、どうしたら良かったのか分からなかったことなので、ご意見いただけたら嬉しいです☺️
この友人「フイちゃん」は、そこそこ仲良かった友達です。
卒業後からしばらくして連絡が途絶えていたので、急な連絡に驚いたくらいです。
明るく友達も多いタイプの女の子でした。

本当に久しぶりの連絡だったので、なにか用事があったのかもと思った私は、要件を聞いてみました。
すると久々に会いたいと言ってもらい、嬉しかったのを覚えています。
どこで行こうか、行ってみたかったおしゃれカフェでも誘ってみようかと考えていたところ、よかったら家に遊びに来ない?と誘われました。
しかもご飯をごちそうする(ご飯を作って待っている)と言ってくれて、とてもわくわくしました。

フイちゃんは大学生になってから一人暮らしを始めたそうで、その一人暮らしの家へのお誘いでした。
料理を作って待ってると言ってくれ、嬉しさ満点でした。
久しぶりに会うフイちゃんと、初めて行くフイちゃんの家、少しドキドキしました。
当日は手土産を片手にお邪魔させてもらいました。

フイちゃんの一人暮らしの家は、とてもかわいらしいインテリアとなっていました。
とても整ったお部屋で、丁寧な暮らしをしているんだなぁと思いました。
料理はなんとビーフシチューを作って待っていてくれて、パンやサラダ、スープなどを含めた豪華な食事がテーブルに並んでいる状態でした。
私の着く時間ぴったりに合わせて、食事を用意してくれていました。
昔話をたくさんしながらおいしい食事を食べて、楽しい時間を過ごしていました。

あとがき

ちなみに最初、マルチ商法とネズミ講の違いが分からず、表紙絵はネズミで描いてしまっています。
違いについては追々ご説明できたら良いと思っています!

【続きを読む】第2話はこちら

【第2話】マルチ商法には気をつけたいはなし

【どうしたらいいんだ!】食のルールに強いこだわりのある彼女と付き合って苦戦した彼氏のお話↓

【第1話】食のルールを強制する人と付き合った話

【もう手放せない!】エンボス加工って最強だって知ってました?↓

最強お洋服! Coca-コカ- エンボス加工シリーズ
最新情報をチェックしよう!

マルチ商法には気をつけたいはなしの最新記事8件

>稲さんブログ

稲さんブログ

CTR IMG